最新情報&お知らせ

9月18.19日に木島平村で「2021全日本選抜木島平サマーノルディック大会」が開催されました。

今シーズン初の公式大会で、今ある力を出し切ることができました。

詳しくはのこちらの記事をご覧ください。

8月末に志賀高原で行われたクロスカントリースキー競技の全日本合宿に参加しました。

競い合いながら質の高いトレーニングを行うことができました。

詳しくはのこちらの記事をご覧ください。

新型コロナウイルスにより、普段の生活でマスクが欠かせなくなりました。

これはスポーツ選手にとっても例外ではありません。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

スキージャンプのトレーニングはパフォーマンスの仕上げ作業に入っています。

冬季シーズンまで残り3ヶ月となり、課題としていた助走姿勢は改善の兆しが見えてきました。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

長野日野自動車株式会社のインターンシップが開催され、スキークラブの小林も参加しました。

運営に携わり伝えることの難しさを改めて実感しました。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

自然豊かな地元、飯山市でトレーニングを行いました。

地元でも知らないところはまだまだたくさんあると思います。

トレーニングをしながら、いいやまのいいところをたくさん見つけていきたいです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

スキージャンプはスタートして飛び出す瞬間の速度は約90kmです。

良い踏切は助走姿勢が重要で、たとえタイミングが良くても踏み切るための助走姿勢が悪いことによって飛距離を伸ばすことが難しいです。

助走姿勢を安定させることで踏切を安定させ、高いパフォーマンスを常に出すことが可能になります。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。